中学生が個別指導塾に通うメリットとは?

自分専用のカリキュラムで学べる

個別指導塾では、学習する科目や単元を自由にオーダーすることが可能です。最初に行われる塾との面談などで、特に強化したい科目をきちんと伝え、それに対してどのような教材を使い、どのようなプランで学習を進めていくかを一人ひとりに合わせた形で組み立てていけます。これにより、必要な部分を集中的に学習することが可能になりますから、無駄のない効率的な学習を進めていくことができます。また講師との距離が近いことも魅力です。分からないことや疑問点などは、その場ですぐに質問して解決できるので、大勢の中で質問などをしにくい子供のとって理想的な学習環境となっています。科目数や学習時間などを追加でアレンジすることもできます。

時間帯や振替などの自由度が高い

仮にインフルエンザなどで塾を休んでしまった場合、多くの個別指導塾では振替制度を用意していますので、欠席分の授業をあとから受けることが可能です。これなら支払った授業料が無駄になることもありません。また中学生は部活動も忙しいですから、予定していた塾の授業時間帯に間に合わないこともあります。そうした遅刻分に関しても、あとから補填してもらうこともできます。生徒一人ひとりの状況に合わせてくれるというのは、学習面だけではありません。都合や予定に合わせて時間帯の変更や日程の変更にも柔軟に対応してもらえることも個別指導塾に通う利点です。またテスト前や入試前に回数を増やしたり、夏休みや冬休みの期間限定で時間を延長したりなども可能です。

大学受験の個別指導とは大学受験をする人を対象に、受験に対して個別指導をすることで個々の学力や受験校の出題傾向など、受験生にあわせたのよとなっています。

© Copyright Attracted Private Tutors. All Rights Reserved.